整体は治療だけでありません。

整体を治療系、とかリラクゼーション系などと分けて考えるところがあります。
ただ、それはまったく別のものではなく、お互い重なっている部分が大きいでしょう。
からだとこころは一体です。
治療することはリラクゼーションの一部分であり、リラクゼーションを施すことは治療することの一部分であります。
京都和整体院の施術は「治療でありリラクゼーションである」と考えています。

回復力の向上をサポートします。

京都和整体院の「施術が症状を治した」と驕った考え方をしていません。
京都和整体院では皆さん自身の回復力、免疫力など自分の力を向上させるお手伝いをいたします。

痛くないのにからだとこことが緩みます。

血行や、呼吸、体温調節など意識をしないでからだの活動を調整しているのが自律神経です。
自律神経は交感神経と副交感神経という二つの作用があります。
交感神経は活動する神経で、副交感神経は休息する神経です。
この神経のバランスが崩れるといわゆる自律神経失調症などの症状も起こります。
免疫力が落ちたり、内分泌の調整が崩れたりします。
京都和整体院では自律神経の働きをうまく調節できるようにサポートする施術をいたします。
特に、仕事などのストレスを抱えたままの興奮状態から休息状態へからだを導くように施術いたします。

未病・予防

京都和整体院が目指すのも予防です。
からだの本来の力を向上させ、病にならない。こりや張りを作らない。
最終的にそうなっていただくことが京都和整体院の願いであり、きっと最高に幸せなことでしょう。

気持ちいいことは最低条件

京都和整体院では、「気持ちいい」を施術の基本にしています。

「整体を受けてから大きな仕事をするとうまくいく」というひともいます。
これは整体を受けると落ち着いた精神状態を保てるということでしょう。

京都和整体院では、からだとこころのケアをサポートいたします。